• 会員登録
  • お問合せ

2021年8月

「ホームページを見た」とお伝えください

042-452-7734

営業時間 10:00~19:00
水曜日・年末年始

Hometown 西東京市

駅近好立地でインドカレーを堪能!東伏見『たらさん』

2021年8月29日

 

こんにちは!

西東京市内の

「売りタイ!」「買いタイ!」

専門不動産イエステーション西東京店です。

 

 

この街に住んでる方が、更に

『西東京市を好きに!』

そして、より多くの方

西東京市に住んでみたい!

と思っていただけるように

”西東京市”の魅力

をお伝えしていきます!

 

 

今回は、西武新宿線「東伏見」駅、北口の

 【アジア料理 たら★さん】さんに初訪問しました!

北口駅前のロータリーから少し入ったところにあり、黄色の外観が目立ちます!

弊社から徒歩1.2分と近く、お店自体は認識しておりましたが近すぎて行かない...あるあるですね。

パンチのある外観に、入店するのに勇気がいるな~と思っていたこともあり...ますが...^^;

夏は、スパイシーなカレーが食べたくなります。

残暑で蒸し暑い毎日...近場でサクッとランチへと平日に訪問。

なんと!満席で入れず…!!

駅近の好立地ということもあり、近隣の大学生や主婦で賑わっておりました。

町の人気店なんですね…ビックリしました。

ちょっと時間帯をズラして別の日再度リベンジ。

この日はすんなり入店できました。

店内は比較的こじんまりしており、18席ほど。

長年営業されているような感じですが、清掃は行き届いており綺麗です。

お昼の情報番組が入り口付近のテレビから流れており、大衆食堂のような居心地の良さがあります。

メニューは、とてもリーズナブル!

セットなのに1000円以下が豊富です。

カレーを2種類楽しみたいという気持ちから、贅沢に”レディースセット”を注文しました。

カレー2種・ライス・ナン・サラダ・ドリンク・デザートまでついて\1110とお得!

さっそく、すぐにサラダが。

恐らくクミンのほんのり香るスパイシーなドレッシング。

次に、カレー2種とライス。

左が野菜。

右がキーマです。

野菜カレーは、インゲン・人参・カリフラワー・じゃがいもとゴロゴロ入っています。

野菜の旨味なのか、甘口で食べやすいです。

キーマカレ-というと、汁気の少ないドライカレーを想像しますがドロっとした赤色。

辛くて美味しいです。

そして、ナンが到着~

注文が入ってから生地を焼き上げています。

熱々で、外はパリッと中はモチっとした甘みのあるナンです。

俯瞰から見ると、ナンの大きさがわかりやすいですね。

とっても大きかったです!

実は、”レディースセット” は『プレーンナン&ライス食べ放題』なのですが、あまりにも大きくボリュームがあるので、おかわりしなくてもお腹いっぱいです。

ドリンクは、マンゴーラッシーをチョイス。

普段あまり頼まないですが、カレー屋さんだとチャイやマンゴーラッシー飲みたくなりますよね~

コレコレ!といった感じ◎甘くて美味しい!

満腹で、デザートの存在を忘れていました。

チョコとバニラのアイスが食後に運ばれてきました。

お腹いっぱいのお得なセットを堪能して大満足です。

 

食事中、ウーバーイーツの配達の方や、テイクアウトを電話で注文した方など来店しており家庭でたらさんの味を楽しむ方が多いようです。

お持ち帰りもリーズナブル。

日本人の舌に合いつつ、家庭ではなかなか楽しめないナンが食べられるのは嬉しいです。

ご夫婦で営んでおり、お二人とも海外の方ですが日本語がお上手です。

独特な店名『たらさん』の名前の由来は謎のベールに包まれていますが...^^;

東伏見の名店、定休日無しで頑張る『たらさん』をこれからも応援していきたいです。

お近くの方は是非足を踏み入れてみてください!

テイクアウトやデリバリーにもおすすめです♪


アジア料理 たら★さん
■住所   東西東京市富士町4丁目19−7
■定休日  なし
■営業時間 11:00~15:00
      17:00~23:00
■電話   042-469-6998
   
※現在は、緊急事態宣言発令の為、異なる場合がございます。


 

西東京のマンション情報は  → こちらへ

 

 Instagram  → @yestation_seibu

 

 

大人気!町の小さなパン屋『BAKERY KUMACO』

2021年8月23日

 

こんにちは!

西東京市内の

「売りタイ!」「買いタイ!」

専門不動産イエステーション西東京店です。

 

 

この街に住んでる方が、更に

『西東京市を好きに!』

そして、より多くの方

西東京市に住んでみたい!

と思っていただけるように

”西東京市”の魅力

をお伝えしていきます!

 

 

今回は、西武新宿線「田無」駅に2年前にオープンされた親子で営む町の小さなパン屋さん。

 【BAKERY KUMACO】さんをご紹介します。

北海道産の国産小麦を使った無添加の生地の、安心安全の優しいパンが魅力です。

駅から4分ほど歩きます。北口の田無小学校を通り過ぎまっすぐ進むと左手に見えてきます。

丸い看板が可愛らしいですね。

木目調で温かみのある店内。

こだわりのあるディスプレイも可愛いです。

お子様連れでも気兼ねなく来店できそうです。

 

来店時は、閉店間際の訪問だったため、パンは3種類のみでした。

街で人気のパン屋さんということがわかりますね✨

通常は、40種類以上あるそう!毎回、そんなにたくさんの種類を作っていらっしゃることに驚きです。

次回は、種類豊富な時間帯にお伺いしようと思います!

焼き立てに出会えることもあるようで✨

 

また、店主の方の風貌や佇まいがとても丁寧です!

地域の方に愛される理由はココにもあるようです。

 

では、購入したお品物をご紹介します。

天然酵母くるみぶどう / 塩豆モチあんぱん / さつまいものパン 3種類を購入しました。

天然酵母くるみぶどう 

弾力のある香ばしい生地。

甘すぎず、オトナの味です。

パンをスライスして、チーズをのせたり、オリーブオイルをつけてワインのお供にしても良さそうです。

さつまいもパン

ごろっと甘いさつまいもがたっぷり!

素材の味が際立ちます。

温めて、さつまいもの甘みがさらに倍増した気がします。

ホクホク美味しくいただきました。

塩豆モチあんぱん 

豆大福とあんパンを掛け合わせような新感覚のパンでした。

中に粒あんと求肥が入っています。まるで大福を包んだよう✨

『モチ』とは求肥のことだったんですね。

塩味と甘さのバランスが取れていて美味しいです。

 

 

どれも手が込んでいてとても美味しくいただきました。

ご馳走様です。

一つ一つ丁寧に丹精込めて作られているのが伝わる美味しいパン。

これからも、西東京市の皆さんの食卓に並ぶ美味しいパンを提供し続けてほしいです。

 


BAKERY KUMACO
■住所   東京都西東京市田無町4-17
■定休日  水・日・祝
■営業時間 11:00~17:00(売り切れ次第終了)
   
※現在は、緊急事態宣言発令の為、異なる場合がございます。


 

西東京のマンション情報は  → こちらへ

 

 Instagram  → @yestation_seibu

 

~夏季休業のお知らせ~

2021年8月11日

 

こんにちは!

西東京市内の「売りタイ!」「買いタイ!」専門の不動産

イエステーション西東京店です。

 

 

誠に勝手ではございますが、下記の期間を休業とさせて夏季休業とさせていただきます。

————————————–
8月11日(水)~8月18日(水)
————————————–

休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しては、
8月19日(木)より順次ご対応させていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。
 

 

 

西東京のマンション情報は  → こちらへ

 

 Instagram  → @yestation_seibu

 

こだわり食材を使った隠れ家スポット【だいちcafe】

2021年8月10日

 

こんにちは!

西東京市内の

「売りタイ!」「買いタイ!」

専門不動産イエステーション西東京店です。

 

 

この街に住んでる方が、更に

『西東京市を好きに!』

そして、より多くの方

西東京市に住んでみたい!

と思っていただけるように

”西東京市”の魅力

をお伝えしていきます!

 

 

今回は、西武新宿線「田無」駅北口の住宅街にある

 【だいち cafe 】さんをご紹介します。

 

田無産(『やすだ農園』さんの季節のお野菜)長野県産、茨城県産のこだわり食材を使った月替わりのランチプレートや、手作りデザートと自家焙煎コーヒーなど美味しく丁寧なお料理が味わえるお店です。

テレビ朝日「食彩の王国」という番組の「ズッキーニ」の回で田無産のズッキー二を使用してマリネを作って紹介されたとの情報もあり、期待を胸に訪問してまいりました~

青梅街道から、一本入った久米川街道を進んでいくとお店があります。

こんなところにcafeがあったんですね~

静かな住宅街で、ゆったりした時間の流れを感じられそうです。

さっそく中へ~

お洒落な店内は、8席ほどとこじんまりしています。

むしろそれくらいが、ゆったり過ごせていいですね~

ランチ時にはちょっと早めの12時前に到着しましたがすでに常連さんと思われる方が奥のカウンターでお食事をされていました。

手書きのメニュー表が何とも可愛らしいです。

季節限定の”トマトカレー”\950をチョイスしました。

だいちcafeさんからもすぐ近くの”やすだ農園”さんの露地トマトを使用。

露地トマトは露地栽培という方法で育てられたトマト。

ハウスを使わず直接土に植えているだけの、昔ながらの栽培だそうです。

太陽の光をたっぷり浴び愛情と手間暇をかけて育てたトマトのカレー!

いざ実食です。

体によさそうなランチが運ばれてきました~

野菜がたっぷり~!

お目当て、トマトカレーは目玉焼きや焼きナスがのってレタスも周りに沢山!

一見タコライス?と見間違える見た目です^^

お水を使わずトマトの水分のみで煮込んだカレー!

トマトの風味を消すことなく、スパイシーでちょうどいいバランス!

野菜が沢山採れるのも嬉しいです~

付け合わせのマリネや汁物もとっても美味しかったです✨

健康的で、体も喜ぶご飯でした!

作家さんの陶器やマスクといった作品や、手作りジャムなどの販売もされています。

日替わりメニューでテイクアウトも行っていらっしゃり、こちらも常連さんと思われる方がテイクアウトされていました。

そしてそして、、、、

入り口横のキッチンカー。

お店に入る前から気になっていたのですが…

こちらは、ホットドッグのキッチンカー"noweat”(ノーウィート)さん。

毎週木曜日は、だいちcafeさんに出店しているとの事です。

グッドタイミングでした✨

こちらも、近所の方が続々とお求めにいらしている様子が店内からも確認できたので、お腹いっぱいではありましたが、丁度いい機会だったのでテイクアウトしました!

4種類から、”サルサドッグ”\550を注文しました。

ソーセージを注文が入ってから焼いて下さるので、日陰で待つこと3.4分。

ジューシーなソーセージは生ソーセージ。

自家製のコッペパンは乳製品・卵不使用。

ホットドッグに合うパンを試行錯誤したそうです。

程よい硬さのパンと、本格派のソーセージ。相性バッチリです!

贅沢なホットドッグ!

ピリッと辛いサルサソース。パンチが効いていて美味しかったです。

 

 

地元密着でファンも多いだいちcafeさん。

野菜をたっぷり食べて栄養補給ができます!

ぜひ、野菜のうまみを味わって心と体をチャージ!し、夏を乗り切りましょ~

 


だいち cafe
■住所   東京都西東京市田無町7丁目16−25
■電話   042-452-3195
■定休日  月・火
■営業時間 11:00~18:00
   
※現在は、緊急事態宣言発令の為、異なる場合がございます。


 

西東京のマンション情報は  → こちらへ

 

 Instagram  → @yestation_seibu

 

 

体に優しい無化調ラーメン『中華そば 一丸』

2021年8月3日

 

こんにちは!

西東京市内の

「売りタイ!」「買いタイ!」

専門不動産イエステーション西東京店です。

 

 

この街に住んでる方が、更に

『西東京市を好きに!』

そして、より多くの方

西東京市に住んでみたい!

と思っていただけるように

”西東京市”の魅力

をお伝えしていきます!

 

 

今回は、西武新宿線「西武柳沢」駅南口から徒歩1分。

 【中華そば 一丸 KAZU-MARU 】さんをご紹介します。

西武柳沢駅、商店街のある北口に比べると南口は柳沢図書館などがあり、静かなイメージ。

そんな南口で、密かに人気を誇っているのが『一丸』さん。

化学調味料・無添加の体に優しいラーメンが魅力のお店です。

古風な外観✨

平日の12時過ぎ。ちょうどランチ時に来てみるとお客さんが並んでいらっしゃいました。

さすが人気店~ラーメンは回転も速いと思い列に並んで待ってみる事に。

先に食券を買って待つようで、入り口付近の券売機(番号を入力する珍しいタイプ)で食券を購入。

一番オーソドックス?かな?と”一丸中華そば” \1000をチョイス。

購入し店外で待つこと10分ほど。

さっそく中へ~

店内はカウンターのみ12席。

現在は感染症対策のため2席ごとに仕切り版で区切ってあります。

各席に消毒用アルコールも完備されていて、対策は万全です。

楽しみに待つこと5分ほど。

「おまたせしました~」の声と共に

”一丸中華そば” が参りました。

海苔3枚・味玉・小松菜・チャーシュー・メンマとオーソドックスなラーメン✨

 

あっさりとした、魚介系のスープ。スッキリしていて飲み干せそう…

ビックリしたのが、チャーシュー!厚みが有り、かなりボリューミーかつジューシーな味わい!

味玉は、ほんのり味がついている感じで手作り感がありますが茹で加減はベストです。固ゆでで中はトロッと。

むしろ、しっかり味がついているより個人的には塩分が抑えられていいなと感じました!

ほうれん草ではなく小松菜というのも甘みがあっていいですね。

麺は、中細麺といったところ。

細すぎず、中太麺ほど太くない感じがスープや具材と相性抜群です。

 

注文時に、『麺、増量無料ですがいかがしますか?』との有難い提案に応えて凄いボリュームでした…

恐らく、通常でも多いのではないかと。

サービス精神も旺盛で男性もお腹いっぱいになれるはずです!

無化調のため、罪悪感を感じることなく食べられるのも嬉しいです。

 

暑いからか ”つけ麺” 注文率が多かったです。

つけ麺もいいな~と思いながら、汗をかきつつ中華そばを平らげました。

夏場のラーメンもいいですね♪

 

国産豚を使用した特製チャーシューだそうで、家庭用として販売もされています。(1本約1キロ\5000)

家庭でもこの味が楽しめるのは魅力的です。

ラーメン・おつまみなど用途も幅が広そう!

 

テイクアウトも行っています。

常連さんも多く、ご夫妻が営んでらっしゃりアットホームな雰囲気も非常に素敵です。

西武柳沢駅に降り立った際、是非お立ち寄りいただきたいお店です。

 


中華そば 一丸 KAZU-MARU
■住所   西東京市柳沢6-1-2 宮沢ビル1F
■電話   042-469-3278
■定休日  火・水
■営業時間 11:00~14:30 / 18:00~21:00
   
※現在は、緊急事態宣言発令の為、異なる場合がございます。


 

西東京のマンション情報は  → こちらへ

 

 Instagram  → @yestation_seibu

 

 

市内の登録マンション

会員168

一般29



友だち追加

ズバット 不動産売却に掲載中 不動産査定・売却ならイエウール
ページのトップへ戻る